まんぷく::日記

2003年から2007年までのはてなダイアリーをはてなブログに移設したものです。現在はhttp://ima.hatenablog.jp/を更新中

マンガ

きになる新刊『ガンダムTHE ORIGIN』16巻/『度胸星』1巻/『漂流教室』2巻

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 16巻 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 16 オデッサ編 後 (角川コミックス・エース 80-19)作者: 安彦良和,矢立肇,富野由悠季出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/11/26メディア: コミック購入: 9人 クリック: 24回この商品を含む…

「BSマンガ夜話」は11月27日〜29日

夏目房之介のブログでだいぶ前に「『のだめ』読まないと〜」的なエントリがあったから、そういえばもう放送しちゃったんかなーという気がしていた。放送は来週の火水木。忘れないようにしよう。 11月27日(火) 24:00〜 新井英樹 「真説ザ・ワールド・イズ・マ…

ユリイカが荒木飛呂彦特集

ユリイカ2007年11月臨時増刊号 総特集=荒木飛呂彦 鋼鉄の魂は走りつづける出版社/メーカー: 青土社発売日: 2007/11/26メディア: ムック購入: 5人 クリック: 886回この商品を含むブログ (130件) を見る「ジョジョの奇妙な冒険」の連載が始まったときは、果た…

『漂流教室』は1ページめからすごい

一度読んでみたいと思っていた、楳図かずおの『漂流教室』。新装版が出たので買ってみた。漂流教室 1 (ビッグコミックススペシャル)作者: 楳図かずお出版社/メーカー: 小学館発売日: 2007/10/30メディア: コミック購入: 3人 クリック: 66回この商品を含むブ…

『遠くへいきたい』5巻

遠くへいきたい〈volume5〉作者: とりみき出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2007/08/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (19件) を見る「TVブロス」での連載が終わったのは2003年5月(→d:id:manpukuya:20030508:p1)。4年…

映画「夕凪の街 桜の国」もうすぐ公開

こうの史代のマンガ『夕凪の街 桜の国』の映画が、7月28日に公開される(広島のみ1週間早く、7月21日公開)。監督の佐々部清は「半落ち」の人。マンガはたいへんすばらしいので、ぜひ読んでみてください。 映画の公式サイト http://www.yunagi-sakura.jp/(※…

『鉄子の旅』全6巻セットと鉄道趣味

Amazonからおすすめメールが。鉄子の旅全6集完結セット (IKKI COMIX)作者: 菊池直恵,横見浩彦出版社/メーカー: 小学館発売日: 2007/03メディア: 単行本 クリック: 16回この商品を含むブログ (28件) を見る Amazon.co.jpで、以前に『福知山線5418M 一両目の真…

手塚治虫が手のひらサイズのマンガ全集「ミニコミ」で発売

一家に一冊手塚治虫。 おもちゃメーカーのセガトイズ(東京都台東区)は、手のひらサイズのマンガ本「ミニコミ」を相次ぎ発売する。手塚治虫の作品を収めた全200巻の「手塚治虫漫画全集」を27日に、4月には「タイガーマスク」と「デビルマン」を追加する。電…

マンガ版「痴漢男」完結

ちょっと前の話になっちゃうけど、お疲れさまということで。 →http://passionate1842.web.infoseek.co.jp/manga.htm 「電車男」の向こうを張って、痴漢に間違えられた大学生が2ちゃんねるに登場。自称「キモヲタ」の痴漢男が知り合った女性たちとの、2カ月あ…

正直マンガ『GANTZ』はFPS

奥浩哉のマンガ『GANTZ(ガンツ)』って面白いよね!ヤングジャンプで、「GANTZ」の連載が再開された。これに合わせて、今までの連載を最初からまとめ直した総集編(アフタヌーンみたいな体裁の)も順次発売されている。いい機会なので、「GANTZ」の面白ポイ…

お前の世界は俺のもの、俺の世界も俺のもの

エンターブレインから、新井英樹のマンガ『ザ・ワールド・イズ・マイン』の愛蔵版が出てきている。これがめっぽう面白い。真説 ザ・ワールド・イズ・マイン (1)巻 (ビームコミックス)作者: 新井英樹出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2006/08/31メデ…

米沢嘉博死去

びっくり。 マンガ評論家でコミックマーケット(コミケ)準備会代表を長く務めた米沢嘉博(よねざわ・よしひろ)さんが1日午前4時40分、肺がんのため死去した。53歳だった。通夜は6日午後6時、葬儀は7日午後1時30分から東京都港区元麻布1の6の21の麻布山善福寺…

『DEATH NOTE』完結

※デスノートの終わりについて、一切の情報を得たくない方は以下をご覧にならないでくださいDEATH NOTE (12) (ジャンプ・コミックス)作者: 小畑健,大場つぐみ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/07/04メディア: ペーパーバック購入: 1人 クリック: 95回この…

『DEATH NOTE』完結巻は火曜日発売

書店員さんのブログをいくつか拝見し、『DEATH NOTE』の単行本がものすごく売れている雰囲気を感じる。映画もヒットしているようだ。んで、ついに完結!の12巻が7月4日、来週火曜に出るわけです。楽しみ。DEATH NOTE (12) (ジャンプ・コミックス)作者: 小畑…

こうの史代『さんさん録』2巻

出てますよ。買いました。読みました。完結です。さんさん録 (2) (ACTION COMICS)作者: こうの史代出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2006/06/28メディア: コミック購入: 8人 クリック: 41回この商品を含むブログ (120件) を見る中盤あたりからぐんぐん深くな…

こうの史代の『さんさん録』の2巻が出るよ

さんさん録 (2) (ACTION COMICS)作者: こうの史代出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2006/06/28メディア: コミック購入: 8人 クリック: 41回この商品を含むブログ (120件) を見る6月28日発売。メモメモ。連載はこの間終わっていたから、これで完結かも。 同じ…

買った本いろいろ

ここ2日ほどで買った本たち。漫画家誕生 169人の漫画道作者: 中野渡淳一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/03/29メディア: 単行本 クリック: 82回この商品を含むブログ (59件) を見る新装版 HAL―Hyper Academic Laboratory (ガムコミックスプラス)作者: …

「BLACK LAGOON」

第1回を視聴。マンガの雰囲気を、とても手堅くアニメにしている。もちろん、アニメ化すれば誰でもこう作れるなどとは思っていない。マンガをそのままアニメにできるとは、それだけで大したもの。次週が楽しみだ。ところで、ちょっと疑問がありまして。「ブラ…

『散歩もの』

散歩もの作者: 久住昌之出版社/メーカー: フリースタイル発売日: 2006/03メディア: コミック購入: 5人 クリック: 50回この商品を含むブログ (90件) を見るA5判上製、「夕凪の街 桜の国」のようなページ数。1100円。毎回10ページくらいで、主人公がひとり散歩…

こうの史代『さんさん録(1)』

単行本、出てました。さんさん録 (1) (ACTION COMICS)作者: こうの史代出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2006/03/11メディア: コミック購入: 10人 クリック: 50回この商品を含むブログ (173件) を見るこの人は少ないセリフで、生活感をふんわりと暖かく描写す…

人類必読寄生獣

先日の夜、ふとした拍子に『寄生獣』を読み始めたら止まらない。結局、真夜中までかかって全部読んでしまった。やっぱり面白いなー。人類必読だなー。

「デスノート倉庫」

「デスノート倉庫」 デスノートを愛する人々によるさまざまな作品。「- コラ -」の「ドラノート1」を見て、すっかりやられてしまった。数日前、楽天の年末ポイントキャンペーンにからめたものを見たのだけれど、ここには入ってないのかな?DEATH NOTE (10) (…

「DEATH NOTE」映画化

死神が持つ「デスノート」は、名前を書かれた人が必ず死ぬというもの。このノートをめぐって、頭の切れる同士が、理詰めの駆け引きでバトルをくり広げる。読んでいると、「デスノート的思考」ともいうべき論理的思考が身に付いて、頭がよくなる気がする。ノ…

人類必読マンガ(写真日記/写真日記本棚)

丸善の丸の内本店にて。いいフレーズです。 amazon:寄生獣 keyword:寄生獣

タナカカツキ展@原宿ラフォーレミュージアム

自分にとってタナカカツキというと叙情マンガの『逆光の頃』であり、アホネタ満載の『バカドリル』はずいぶん作風を変えましたねという人。引き出しがとても多そうで、こういう「まとめ」的な展覧会は見ておきたい。12月14日から28日まで、入場料は500円。詳…

単行本が百巻越えしているマンガ3本といえば?

『こち亀』(ATOK一発変換)と『ゴルゴ13』は多くの人が思い浮かべるでしょうが、もう一本は? 『美味しんぼ』(ATOK一発変換)かと思ったらいま92巻だそうで違いました。正解はこの記事にあるンだッ!→「長期連載マンガを検証する | Excite エキサイト : ニ…

最近読んだ本〜福満しげゆき『僕の小規模な失敗』(ISBN:4883791955)

僕の小規模な失敗作者: 福満しげゆき出版社/メーカー: 青林工藝舎発売日: 2005/09/25メディア: コミック購入: 21人 クリック: 367回この商品を含むブログ (342件) を見るまことにすばらしい自伝マンガ。福満しげゆきは、過剰な自意識とそれがもたらす笑いを…

『オールドボーイ』をまとめ読み

所要時間は約3時間。映画の「オールド・ボーイ」(映画のタイトルにはナカグロがある)を観たあとに読んだため、物語そのものの面白さに加えて、映画と比較する楽しさもある。マンガのほうは映画ほどグロテスクではない。つまり映画のあんな場面やこんな場面…

最近読んだ本〜こうの史代『長い道』(ISBN:4575939625)

長い道 (Action comics)作者: こうの史代出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2005/07/28メディア: コミック購入: 4人 クリック: 81回この商品を含むブログ (228件) を見るちょっと変わった愛すべき夫婦(でも「荘介どの」も「道」もいろいろな意味でダメ度高し…

みなもと太郎『風雲児たち 幕末編6巻』(ISBN:4845828960)

風雲児たち (幕末編6) (SPコミックス)作者: みなもと太郎出版社/メーカー: リイド社発売日: 2005/04/26メディア: コミック購入: 3人 クリック: 5回この商品を含むブログ (25件) を見る「ヤフーオークションで高値で売れるぞっ」というギャグに、20年前に始ま…