まんぷく::日記

2003年から2007年までのはてなダイアリーをはてなブログに移設したものです。現在はhttp://ima.hatenablog.jp/を更新中

ゼルダ

馬上の戦い

「ゼルダの伝説」はある程度進んでハイラル平原に出た。エポナ(馬)に乗って平原を駆けながら、同じようにイノシシに乗って逃げる敵を追って戦うという場面があり、なかなかすごい。楽しい。この「トワイライトプリンセス」は、そこまでは「時のオカリナ」…

Wiiとゼルダの残念感

Wiiが来たのはいいけれど。リモコンとヌンチャクと似顔絵チャンネルは面白いけれど。とっても期待していた「お天気チャンネル」と「ニュースチャンネル」がまだ使えない(サービスインしてない)とか、ブラウザをダウンロードできない(サービスインしてない…

「Game Developers Conference 2006現地レポート:任天堂岩田社長、『レボリューション (仮称)』にセガとハドソンの参入を発表/DSに『THE LEGEND OF ZELDA Phantom Hourglass』を投入」

「Game Developers Conference 2006現地レポート:任天堂岩田社長、『レボリューション (仮称)』にセガとハドソンの参入を発表/DSに『THE LEGEND OF ZELDA Phantom Hourglass』を投入」 うおーきたー。開発中の次世代ゲーム機「レボリューション(仮)」で…

「ワンダと巨像」

9体目まで終了。巨像をやっつけたあと、触手がぐにゅっと入ってきて倒れるところ、なぜかいつも笑ってしまう。ところで、「ワンダと巨像」は表面的には「ゼルダの伝説」、特に「時のオカリナ」によく似ている。馬はエポナの代わりにアグロであるし、ボス戦を…

ピアノの才能がありそうな子供をどう育てるか

http://www.hatena.ne.jp/1102406408(人力検索サイトはてなの質問)『13歳のハローワーク』実践編といった風味。「ピアノ関連の職業に就くこととは」という質問だったため、「無理に職業にしなくても」的な回答は少なく、具体的な経験や報告が集まっている…

「ゼルダの伝説」のあれ

上の続き。メールの着信音には、「ゼルダの伝説」で隠し扉を見つけた時などに流れる音楽はどうだろうと考えた。この音楽は「ゼルダの伝説」のテレビCMの冒頭にも使われており、注意を引くための音にちょうどいい。しかしゲーム中の音を録音して、うまくソー…

任天堂Media Briefingレポートその2 宮本氏、GCで「ゼルダの伝説」新作を開発中!(GAME Watch・05/05/12付)

任天堂Media Briefingレポートその2 宮本氏、GCで「ゼルダの伝説」新作を開発中!(GAME Watch・05/05/12付) d:id:manpukuya:20040325#p3では「風のタクト」の続編、という情報だったが、トゥーンシェードのキャラクターではない、新しいグラフィックで登場…

「ゼルダの伝説 風のタクト2」は現在開発中!(gameonline・04/03/25付)

「ゼルダの伝説 風のタクト2」は現在開発中!(gameonline・04/03/25付) 新しい「ゼルダの伝説」ではなく、「風のタクト」の続編を開発中とのこと。ひとまずメモメモ。追記:書き忘れてました。ネタ元はd:id:masah:20040325#p7さんです。今日は追記だらけだ。

任天堂、「ゼルダの伝説」から「ムジュラの仮面」まで、ゼルダシリーズから選ばれた4タイトルを完全移植(GAME Watch・04/02/09付)

任天堂、「ゼルダの伝説」から「ムジュラの仮面」まで、ゼルダシリーズから選ばれた4タイトルを完全移植(GAME Watch・04/02/09付) 「ゼルダの伝説」「リンクの冒険」「時のオカリナ」「ムジュラの仮面」の4本が入ったゲームキューブ用ソフト「ゼルダコレク…

『ゼルダの伝説 風のタクト』は低カタルシス

「ゼルダの伝説 風のタクト」(ASIN:B00006D2D3)、1カ月ほどかかってクリアした。2周目があるとは驚きだ。さらに、そのまま2周目のクリアを目指してもいいかも、と考えてしまう自分にまた驚く。それだけ自分にマッチしたゲームだということなのか。ゲームを…

ゼルダの伝説 風のタクト

唐突に、なにかゲームをやりたくなってきた。人間のキャラクタをトコトコと移動させていくようなもの。スピード感はあまりなく、でも剣を振るようなアクションがあるゲーム。ということで、『ゼルダの伝説 風のタクト』(ASIN:B00006D2D3)を始めてみた。ひ…