まんぷく::日記

2003年から2007年までのはてなダイアリーをはてなブログに移設したものです。現在はhttp://ima.hatenablog.jp/を更新中

cubesat

東大キューブサット受信成功

こちら東大中須賀研。キューブサットからの信号を無事受信しました。成功です! 後日追記分 もうちょっときれいな写真をまず1枚。これはすでに信号を受信中の様子。北海道工業大、日大、東工大、九州大もXI-Vからの信号の受信に協力しており、チャットでお互…

東大のキューブサット「XI-V」、明日打ち上げ予定

東大の学生たちが作った一辺10cmの超小型人工衛星、キューブサットの「XI-V(サイ・ファイブ)」が、何度も延期の憂き目にあいつつ、今度こそ打ち上げられるようです。XI-Vは、2003年6月30日に東工大のキューブサット「Cute-I」とともに打ち上げられた「XI-I…

東大キューブサット「XI-V」打ち上げ延期

いくつかのニュースで「9月30日打ち上げ」と報道されているキューブサット「XI-V(サイ・ファイブ)」だが、ほかの衛星の都合で最低1ヶ月の延期になった由。それは残念。 「XI-Vの打ち上げ、再び延期」(川島レイのレイランド・05/09/26付) たくさんの衛星…

海外のキューブサット記事

「宇宙開発競争を変える『Apple IIのような人工衛星』 - CNET」 →はてなブックマークでの言及を見る キューブサットを紹介する海外の記事。キューブサットに興味のある方はこの本をどうぞ。東大と東工大のキューブサット開発物語です。キューブサット物語~超…

「XI-Vの打ち上げは9月に」(川島レイのレイランド Reiland)

「XI-Vの打ち上げは9月に」(川島レイのレイランド Reiland) とのことで、東大のキューブサット「XI-V(サイ・ファイブ)」は8月25日打ち上げの予定がさらに延びて、9月27日になったそう。記事を読むと、どうやら親衛星の都合のようだ。ついでに上げてもら…

きになる本『2005年のロケットボーイズ』『宇宙の歩き方』

新刊案内を見ていて、気になった本。 2005年のロケットボーイズ五十嵐貴久・著、双葉社、1680円、ISBN:4575235318[bk1](高校生がキューブサットを作る話らしい。「キューブサット」が一般名詞として出てくることに驚き) 宇宙の歩き方林公代・著、ランダ…

高専生が人工衛星を開発中

「航空高専生 最年少の衛星開発」 15センチ立方、2キロのキューブサットを開発中とのこと。ぜひがんばってほしい。

『キューブサット物語』物語

「キューブサット2歳の誕生日」(川島レイのレイランド)東大と東工大のキューブサットが打ち上がったのは、2003年の6月30日。今もちゃんと、宇宙から電波を送ってきている。ということで、今週木曜の6月30日に2周年記念の会が開催され、『キューブサット物…

打ち上げ延期2つ

宇宙関係で、打ち上げ延期のニュースが続けて2つ入ってきた。 「M-Vロケット6号機(ASTRO-EII)実験予定日の変更について | JAXA」(JAXAプレスリリース) 「XI-Vの打ち上げは8月に」(川島レイのレイランド Reiland) M-V 6号機は、X線観測衛星のASTRO-EIIを…

東大キューブサット運用公開

http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/cubesat/5月28日(土)と29日(日)、東大のキューブサット「XI-IV(サイ・フォー)」の運用が、五月祭に合わせて公開されるとのこと。 5月28日(土) 16:55〜17:04 衛星の解説/17:04〜17:20 運用見学 5月29日(日) 16:3…

誤字発見さる

先日発売された『キューブサット物語』(ISBN:4767803993)に、さっそく誤字の指摘。しかもこちらの完全なチェックミス。たはー。恥ずかしい。早く増刷して直したい。でき上がってきた本をぱらぱら眺めていると、間違いを見つけることが多い。なぜこんな間違…

『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』の発売は3月23日

私が編集を担当した本『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』(著・川島レイ、ISBN:4767803993)の発売日を、当初明日の3月22日発売とお伝えしていましたが、流通の都合で3月23日になりました。この日から、順次書店に並んでいきます。書店のほか…

『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』3月22日発売

私が編集を担当した本『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』(著・川島レイ、ISBN:4767803993)が、3月22日に発売されます。Amazonにも情報が入り、予約を受付中です[→Amazonの書誌情報]。東大と東工大の学生たちが、10センチ角の人工衛星を作…

なんでも写真を撮っておこう

『キューブサット物語〜超小型手作り衛星、宇宙へ』(ISBN:4767803993)の制作は順調に進んでいる。本には写真をたくさん載せようと、本に出てくる皆さんから写真をいろいろ提供していただいている(お手数をおかけしています、ありがとうございます)。皆さ…

「アマゾンで本を売りたければ『オビよりもサブタイトル』にこだわれ!?」(★増刊 知ったかぶり週報★:d:id:kajie:20050202さん)

d:id:kajie:20050202 Amazonの書影は本の帯が外されて載る一方、サブタイトルはけっこう長くてもタイトルに併記してくれる。ので、帯だけでなくサブタイトルにも営業的な文言を盛り込むとよい、という話。ギクギクッ。まったくその通りで、今作っているキュ…

1月23日(日)朝、MXテレビにキューブサット登場

「ガリレオチャンネル」という朝の8時から8時半までの番組で、大学生による衛星開発プロジェクトとして紹介されるとのこと。チェックチェック。 関連URL:東京MXテレビ*番組表ONLINE(05/01/23ぶん) 追記:d:id:black_knight:20050121さんが、番組のサイト…

『キューブサット物語(仮)』、春先に出版

ついでに、今作っている本についてです。東大と東工大の学生が10センチ立方、重さ約1キログラムの超小型人工衛星を作って、2003年6月に宇宙へ打ち上げました。人工衛星の名前は「キューブサット」といい、打ち上げ後1年半たった現在も、地球の周りを回ってデ…

「JAXA:宇宙にCM撮影機材、企業に貸し出し 産学官共同研究6事業の一つに」(MSN-Mainichi INTERACTIVE・04/12/16付)

「JAXA:宇宙にCM撮影機材、企業に貸し出し 産学官共同研究6事業の一つに」(MSN-Mainichi INTERACTIVE・04/12/16付) この件、上の5thstarさんの記事の後半でも採り上げられている。ハイビジョンカメラを使って、宇宙でCMを作ったりしてネ、という話だが、…

今晩の「あすを読む」で「小型衛星と宇宙開発」

今晩のNHK総合「あすを読む」(23時45分〜55分)で、「小型衛星と宇宙開発」というトピックが放送される由。当然というか、キューブサットも出てくるようだ。ネタ元は「ごんざぶログ」。以下は、視聴後にまとめたおおまかな内容:一般的な大型衛星と小型衛星…

小国の期待に応えられるか、超小型人工衛星プロジェクト(HOTWIRED・03/09/29付)

小国の期待に応えられるか、超小型人工衛星プロジェクト(HOTWIRED・03/09/29付) 記事の最後に、1kgの人工衛星を学生が作って打ち上げた、という話が出ている。これってたぶん、東大の中須賀研究室も参加している「キューブサット」のことだろう。なお日本…

フォトレポート:秒読みもなく簡潔なアナウンスだけでロコットは上昇(BizTech)

フォトレポート:秒読みもなく簡潔なアナウンスだけでロコットは上昇(BizTech) 先日、東大と東工大の小型人工衛星が、ロシアのロケットで打ち上げられた。そのレポートを兼ねた、ロシアの宇宙開発の様子を写真で伝える記事。アメリカや日本と比べると、「…