まんぷく::日記

2003年から2007年までのはてなダイアリーをはてなブログに移設したものです。現在はhttp://ima.hatenablog.jp/を更新中

世界樹

「世界樹の迷宮」、新キャラ作成

強いボスに歯が立たないので、パーティーを強化することにした。パーティー内には、最高レベルのメディックがいる。この人は、死んだ味方を生き返らせる魔法を使えるが、その魔法のレベルは低い。そのためキャラクターが復活したときのHPがごく少なく、次の…

今日の「世界樹の迷宮」

「世界樹の迷宮」の記事をいくつか書いた影響で、また熱が戻ってきた。あの強いボス敵に対抗するために布陣を再検討し、育成中のアルケミストに代えて最高レベルのカースメーカーを呼んできた。結果、2ターンめで全滅、ゲームオーバー。「冒険者たちは先手を…

「世界樹の迷宮2」が出るまでにできること

「世界樹の迷宮」の続編が、この冬に出ると発表された。「2が発売される前に(いわゆる「1」を)終わらせよう」というコメントをそこここで見る。でもねえ、それはかなり難しいんじゃないかなあ。だってエンディングのあとのおまけ部分、面白いけどなんかす…

「世界樹の迷宮2」が出るらしい

明日発売されるファミ通に、詳しい記事が出るらしい。基本的なゲームシステムに変更はなく、ブラッシュアップ中心らしい。(お店と装備のインターフェイスが改善されたら嬉しい)職業がいくつか追加されているらしい。開発進捗状況はすでに70%で、冬にもう出…

ここでこう来るか、「世界樹の迷宮」

夕べは、「世界樹の迷宮」があまりに面白くて夜ふかししてしまった。ってゲーム自体はエンディングをもう見ていて、ある意味おまけの追加シナリオを遊んでいる段階なのだけれど。面白いと感じたのは、あるフロアの構造である。そのフロアには、罠がたくさん…

「世界樹の迷宮」がなお面白い

こないだ「まだ遊んでます」と書いた「世界樹の迷宮」、新しいキャラクターを作ったらますます楽しくなってきた。いやあもう困っちゃうなあー(ほくほく顔)。 →「まだ遊んでます」の記事:d:id:manpukuya:20070519:sekaiju 当初のパーティーはソードマン、…

「世界樹の迷宮」まだやってます

2月6日に買って遊び始めた「世界樹の迷宮」、なんとまだ冒険が続いている。エンディングを見て終わりになっちゃうゲームではないだろうとは思っていたが、そのあともまだまだボリュームたっぷり。試みに、新しくカースメーカーやブシドーを育ててみたりして…

DSのゲームはセーブデータを複数持ちたい

「世界樹の迷宮」については最近書いていないけれど、少しずつ進めている。プレイ日記はネタバレにつながるから書かない。でも面白いですよ。世界樹の迷宮。最近気づいたのは、「オートマッピング」はオンにしちゃったほうがいいかもということ。オートマッ…

世界樹の迷宮・知ると得するこんなこと

ということで、いろいろ出ています。 →g:sekaiju:id:alisato:20070302 「CUSTOM」で未修得のスキルを選択すると、取得に必要な条件が表示される 一番ショックだった機能。これを知っているかどうかで、ゲーム進行の効率がものすごく変わる。と思う。この操作…

世界樹の迷宮・Aボタン押しっぱなしで世界が変わる…のだが

ちょっと皆さん知ってました? 「世界樹の迷宮」で戦闘に入ってコマンドを選ぶときと、そのあと実際に戦闘が行われている最中、ニンテンドーDSのAボタンを押しっぱなしにしておくと早く進むんですよ!(いや…知っていたならいいんですけどね…)なお、コマンド…

世界樹の迷宮・猿的プレイ

なんだか今週は、「世界樹の迷宮」で遊びたい気持ちが妙に高まっていた。通勤中にプレイ。風呂でプレイ。寝る前にプレイ。ついでに仕事中もプレイ…ということはない。でも迷宮内でのBGMが、ずーっと脳内再生されていた。こういう「遊びたい」感が、ますます…

「世界樹の迷宮」は「どうぶつの森」に似ている

相変わらず「世界樹の迷宮」を遊んでいて、ジップロック(的な袋)にニンテンドーDSを入れて風呂へ持ち込んだところ異常に長風呂になってしまったりしている。「世界樹の迷宮」の進行は、つきつめればこうなる。 迷宮へ潜って、行けるところまで行って戻って…

「世界樹の迷宮」グループからお誘いが

d:id:manpukuya氏も、sekaijuグループで攻略日記書きませんか。と、コメント欄がないのでトラックバックで誘ってみる。 世界樹の迷宮@hatena - Labyrintus Yggdrasill - 勧誘 お誘いありがとうございます。なのですが、自分の場合このゲームだと淡々としたプ…

世界樹の迷宮・ボス敵をやっと倒す

地下2階で初めて出てくる「FOE」(「うろつく敵」、いわゆるボス的な敵)をなんとか倒した。つらかったが面白い。最近のゲームでは、たとえばこういう表現は久しくごぶさただった気がする。 コテンパンにやられる ほうほうのていで逃げる こちらも無謀な挑戦…

「世界樹の迷宮」はなかなか冒険が始まらない、だがそこがいい

「世界樹の迷宮」を始めてみた。最初にすることがたくさんあって、なかなか迷宮に入ることができない。 キャラクター作り 最低5人、名前と職業、性別、見た目を決める パーティー登録 作ったキャラクターを前列、後列に配置。パーティーの名前も登録する 買…

「世界樹の迷宮」、売ってた買った

いやあ偶然ですね。私も今日買いました。いや帰りにゲーム屋に寄ってみたら最後の1本があったものですから。キャラクターの名前はどういうのにしようかな。パーティーの構成も決めないと。ふふー。 →関連記事をまとめ読み 世界樹の迷宮(特典無し)出版社/メー…

「世界樹の迷宮」絶賛品切れ中

「世界樹の迷宮」はとりあえずあっという間に売り切れたようで、公式ブログにも告知が出た。 2007年1月18日(木)発売のニンテンドーDS用ゲームソフト「世界樹の迷宮」は、お客様から大変ご好評を頂いており、深く感謝申し上げます。お客様からのご期待に沿…

「世界樹の迷宮」はただの「昔風3DダンジョンRPG」ではなさそう

ニンテンドーDS用のRPG「世界樹の迷宮」が今日発売になる。ダンジョンのマッピングがすっかり自動になってしまった今、あえてDSのタッチパネルを使って手書きでするようになっていたりするそうだ。それに職業に「パラディン(聖なる騎士)」や「バード(吟遊…