まんぷく::日記

2003年から2007年までのはてなダイアリーをはてなブログに移設したものです。現在はhttp://ima.hatenablog.jp/を更新中

社会

パキスタンのブット元首相暗殺

はてなからは毎朝、「キーワードレポート」なるものが届く。「manpukuyaさんの編集したキーワードが更新されました。」ということで、自分が以前編集したことのあるキーワードのうち、昨日さらに編集されたものについて、キーワード名、編集した人、編集内容…

明日はBS1がカストロ・デー

明日、12月29日(土)はBS1で、朝10時から午後3時まで、ぶっ通しのカストロ・ショーだ。「カストロ 人生と革命を語る」 10:10〜11:00「革命家誕生」 11:10〜12:00「ゲバラの素顔」 12:10〜13:00「平等で公正な社会をめざして」 13:10〜14:00「反体制派弾圧の…

爆弾に剣山

先月末くらいのニュースで、鈴木元都知事の家に強盗が入ったというのがあった。爆弾が入っているという箱を残していったので爆発物処理班が出動。でも中に入っていたのは剣山だった、という話。鈴木元都知事はお気の毒と思うと同時に、犯人が単なる空き箱を…

勤労感謝の日に「サラリーマンNEO」

予定のない休日はたまったビデオを消化して、と思っていたらNHKハイビジョンで午前中から夜まで、「サラリーマンNEO」をまとめて放送していたものだから、見なければ見ないでいい番組と思いつつついつい見続けてしまい、テレビを見る日という部分は予定通り…

東京メトロの「こどもは見てるよ!おとなのマナー」シリーズ

「東京メトロ|安心への取り組み|快適なご利用のために - マナーポスター紹介」 いま掲示されているマナーポスターはこのような、「ドアが開いたら降りる人を待ってから乗車しましょう」というもの。大人の行動を、大人の格好をした子供にまねさせるアイデ…

NHK「視点・論点」から

ブラウザのタブに残してあって、そのうち読もうと思えども、なぜかなかなか読めない記事。いっそこの際日記に書いて、ひとまずタブを減らしたい。冒頭だけを引用してみて、いつか必ず読みましょう。 「シリーズ戦後『復興 そして循環型社会へ』」建築家 安藤…

BS1のドキュメンタリーあれこれ

「仲間たちが希望をくれた〜インド・働く子どもたちの組合」 放送日時:2007年11月19日(月)翌日午前0:10〜翌日午前1:00(50分)※ビデオの録画予約的には「11月20日00:10〜01:00」 第33回日本賞 番組部門 教育ジャーナルの部 優秀賞受賞 【語り】広瀬彩 ▽イ…

明日夜BS1で「エベレストER」

<シリーズ 知られざるヒマラヤ>エベレストER 〜世界最高地 緊急救命室の2か月〜11月13日 火曜 午後9:10〜10:00標高5400メートル、世界最高地の診療所は、エベレスト山のベースキャンプにある。2003年に米国の女性医師が開設し、初夏の2か月の間、ボラン…

赤福はちゃんと復活しそうな気がする

このところの赤福騒動、「食の安全をおびやかす重大事」であることは確かである。にもかかわらず、不二家や「白い恋人」やミートホープなどのときとは、なにかトーンが違うと感じる。30年以上にわたって冷凍赤福を解凍販売してきて、とくに健康被害などは出…

今晩「BS世界のドキュメンタリー」で差別テーマを2本

22:10〜23:00「特別授業 差別を知る 〜カナダ ある小学校の試み〜」(2006年) 23:10〜23:56「青い目 茶色い目 〜教室は目の色で分けられた〜」(1985年・2006年) 実験の初日、ルブラン先生は子供達に「134センチより背の低い子は優秀。そしてこれは科学的…

首都圏の電車で出かけてみませんか

自動改札のシステムにトラブルがあったとのことで、今のところ首都圏のすべての駅で改札が機能していない。駅員さんが「そのまま通って下さーい」とやっているそうだ。せっかくだからいつもと違う駅へ…とかなんか考えちゃう。でも肝心のアイデアが出てこない…

パール判事と東京裁判

夕べのNHKスペシャル「パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判・知られざる攻防」はとても面白かった。 日本の戦争責任を問い、A級戦犯を裁いた極東国際軍事裁判、いわゆる東京裁判。連合国を中心とした11カ国から派遣された判事団の多数意見により、25人…

今夜からBS1で3夜連続「シリーズ 50年後の未来」と「シリーズ ニュルンベルク裁判」

「BS世界のドキュメンタリー 「50年後の未来」」 「第1回 マイクロチップが管理する医療」 「第2回 サイバーテロに狙われる電脳都市」 「第3回 世界の命運を握る新エネルギー開発」 ドキュメンタリードラマ ニュルンベルク裁判 「第1回 軍需大臣 アルベルト…

NHKスペシャル「硫黄島玉砕戦〜生還者61年目の証言」もうすぐ再放送

23時40分から。これはすごいので、未見の方はぜひ。 太平洋戦争の最激戦地となった硫黄島で何が起きていたのか。戦後61年目にして改めて歴史の光が当たろうとしている。(中略)日米双方の兵士の証言、人が住めない島になった硫黄島の現況、新発掘の資料を徹…

BS1で「シリーズ毛沢東」全4回、明日から再放送

→「BS世界のドキュメンタリー 今後の放送予定」 第1回「革命家の誕生」8月6日(月)午後5:10〜6:00 毛沢東の没後30年に当たる2006年に、ヨーロッパの視点から中国の現代史をみつめた長編伝記ドキュメンタリー。第一回は、1893年の誕生から、1945年に共産党の…

骨髄移植の厳しい現状

今朝のNHKニュースで、骨髄バンクの現状について報告されていた。ドナー登録する人がたくさんいても、いざ運用となるとなかなか難しいところがあるそうだ。以下に箇条書きにまとめてみた。(※私の誤解や聞き違いがあるかもしれません) 骨髄ドナーの登録者は…

「ダーウィンの悪夢」をめぐって

「ヨーシ次! - ダーウィンの悪夢」(d:id:GID0:20070702:1183303300)で、映画「ダーウィンの悪夢」について書かれた文章が2つ紹介されていた。 「ダルエスサラーム便り No.49 "Darwin's Nightmare"― ダーウィンの悪夢 ―」 冒頭、「今年の3月の『通信』No.4…

「ダーウィンの悪夢」今晩BS1で放送

2007年7月1日(日)後10:10〜00:00 アフリカ、タンザニア共和国。その北部に広がるビクトリア湖からは連日、白身魚ナイルパーチの切り身が冷凍食材としてヨーロッパや日本にむけ輸出される。しかし、この食料輸出は一部の人を潤すだけで飢餓・貧困・エイズ…

「感情労働」という概念

→「asahi.com:「感情労働」時代の過酷 - 週刊朝日・AERAから - 就職・転職」 ウェブで読むには長いが、非常に読ませる興味深い記事。小見出しを拾ってみよう。 患者様へのサービス 不特定多数を相手に お客様は神様? 自分を責める教師 「いちゃもん化…

「開票率0%」でもう当確が出る理由

開票速報を見ていると、開票率が極端に低いのにもう「当選確実」が出ることがある。これってどうしてだと思いますか。(案外単純な話なので、考えるのが好きな人は、考えてみると答えを思いつくでしょう)(そもそも選挙の開票を、どういう手続きで行うかを…

ドキュメンタリー「麦客(まいか)」が木曜にBSハイビジョンで再放送

されますね。 「麦客(まいか)」−中国・激突する鉄と鎌 −▽そこに富がある!中国・麦刈りの出稼ぎ農民たち NHK 番組表 - 4月12日(木)BShi 14:00〜16:00 中国で、鎌を一本だけ持って麦を刈りに南下する出稼ぎ人たちのことを「麦客(まいか)」という。そこ…

ドキュメンタリー「首飾りを作ったのは誰?」が2月23日にまた再放送

BS1の「BS世界のドキュメンタリー」にて。先週再放送したばかりだけれど、再々放送される模様。放送されるたびに評判になるという感じなのかも。 放送日時 2007年2月23日(金)/午前10:10〜午前11:00(50分) ニューオーリンズのカーニバル「マルディグラ」…

「BS世界のドキュメンタリー」公式サイトがリニューアル、再放送情報も提供へ

上の記事にからんで、公式サイトを見たらリニューアルされていた。今まで、NHKの「BS世界のドキュメンタリー」のサイトは新規に放送される番組だけが紹介されていた。なので、再放送情報は「NHK番組表 - BS1 - ドキュメンタリー/教養」などを見たりして得て…

内田樹の『下流志向』が面白いかも

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち作者: 内田樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/01/31メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 96回この商品を含むブログ (664件) を見るふだん本を紹介するのは、買ったときや読み終わったときが多いんです…

2月6日のNHK「視点・論点」は「あるある」番組捏造問題

「解説委員室ブログ:NHKブログ | 視点・論点 | 視点論点2月5日〜9日」によると、明日(2月6日)の「視点・論点」では「あるある・・・番組ねつ造問題」 として田中早苗弁護士が解説するとのこと。 放送時間 午後10:50〜午後11:00(NHK教育にて)/翌日午前4:…

柳沢厚生労働大臣の発言のここが問題では

なるべく正確な発言内容を知りたいと思って、探してきたのがこの記事。 「機械って言っちゃ申し訳ないけど」、「機械って言ってごめんなさいね」(中略)「15〜50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張って…

働かなくても食っていける社会よ、早くこい

「生活保護でかなりの贅沢をして暮らせるけど、『働く』為には、ものすごい才能と努力が必要になる社会」である。これが本当にやってくるかどうかはわからないが、世界はこの方向に向かっている。よほど何か強力な人為的な介入をしない限り、こうなると私は…

「ネットカフェ難民」がキーワードになってる

先日、ネットカフェ難民を扱った「NNNドキュメント」(→公式サイト)が放送されたとのこと。知らなかった。再放送は土曜にCSでとのことで、我が家では見られない。残念残念。 社会のあちこちで目に付く格差の広がり。生活困窮者を支援するNPOや生活保護ケー…

「産む機械」発言と、大臣としての能力

柳沢厚生労働大臣が「女性は子どもを産む機械」と発言したことで怒られた。本人がその発言を「非常に不適切だった」と陳謝したのはまあそうかもと思う。でも、「わかりやすく説明しようとした結果の表現であって、一般的にそういう考え方をもっているわけで…

BS特集「民衆が語る中国・激動の時代〜文化大革命を乗り越えて」、明日+あさって再放送

全4回。NHKのBS1で、明日(2月1日)とあさって(2月2日)の19時10分から21時まで、2回ずつ2夜連続。 →「Yahoo!テレビ - 民衆が語る中国 の検索結果」 文革の時代の空気を、人々の証言で甦らせる番組。やっぱりナマの声は面白いです。前回の放送では第1回を見…