まんぷく::日記

2003年から2007年までのはてなダイアリーをはてなブログに移設したものです。現在はhttp://ima.hatenablog.jp/を更新中

文庫化2冊:喜国雅彦『本棚探偵の回想』、佐藤優『国家の罠』

本棚探偵の回想 (双葉文庫)

本棚探偵の回想 (双葉文庫)

関連記事

喜国雅彦が古本集めを本格的に始めたのは30代に入ってからだというので、なんだかほっとした。いやそれは病歴が浅くてよかったとかではなく、その年齢になってなにかを始めてもよいのだと改めて思ったからだった。[↑B]

まだまだ興味は広がっていく〜最近読んだ本『本棚探偵の冒険』 - まんぷく::日記

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫)

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫)